スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三木町で防災訓練

三木町で防災訓練(四国新聞)
香川県三木町で行われた防災訓練の話題です。

自然災害への対処法、小冊子に(京都新聞)
ノートルダム女学院高の科学クラブが、
自然災害から身を守る方法を伝える小冊子を作りました。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください
スポンサーサイト

鐘ヶ江元島原市長の防災講演が1000回に

鐘ヶ江元島原市長の防災講演が1000回に(読売新聞)
長崎県島原市の元市長の鐘ヶ江管一さんが、
行ってきた防災講演がまもなく、1000回目を迎えるそうです。


東京ディズニーリゾートと浦安市 が防災計画連携(読売新聞)
千葉県浦安市と東京ディズニーリゾートの運営会社のオリエンタルランドは、
新年度に連携して防災計画を策定するそうです。





ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

栃木県で「だいじょうぶキャンペーン」

だいじょうぶキャンペーン:防犯、防災テーマにイベント(毎日新聞)
明日からの5日間、栃木県で防犯や防災などをテーマにしたイベント
「だいじょうぶ」キャンペーン~こえ、かけあおう~inとちぎ が開催されます。

福良港に津波防災拠点 護岸など改良へ 県予算案 (神戸新聞)
淡路島の南あわじ市の福良港に「津波防災ステーション」が建設される予定です。

山古志地域で初の震災訓練 (新潟日報)
中越地震で大きな被害を受けた山古志地域で、
震災を想定した避難訓練が10月に初めて実施されるそうです。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

被災者生活支援など34項目 大阪府が地震防災プラン策定

消火や避難対応、児童ら研修 (京都新聞)
京都府舞鶴市東少年消防クラブの2008年度最後の研修が15日、
同市浜の市防災センターであった。

境港市など4市町未整備 県内洪水ハザードマップ (日本海新聞)
河川のはんらんで浸水する恐れのある範囲などを示す洪水ハザードマップの
全国市区町村の整備状況について国土交通省がまとめ、
法律で作製・公表が義務付けられた自治体のうち、
昨年末時点で約三割が未整備なことが明らかになった。

被災者生活支援など34項目 大阪府が地震防災プラン策定(大阪日日新聞)
大阪府は、上町断層地震や東南海・南海地震などの大規模地震を想定した
地震防災アクションプランを策定した。





ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

浅間山噴火終了

浅間山噴火終了(読売新聞)
気象庁浅間山火山防災連絡事務所は12日、
長野・群馬県境の浅間山で9日から続いていたごく小規模な噴火が
12日午前8時までに終了したと発表した。




山梨県庁舎耐震化:防災の拠点に新館(毎日jp)
2015年完了を目指して進められている山梨県庁舎耐震化整備計画について、
県は12日、基本計画案の概要を明らかにした。


防災訓練:浜岡原発の事故想定し実施(毎日jp)
中部電力浜岡原子力発電所の事故を想定した県原子力防災訓練が12日行われ、
行政と住民など約650人が参加した。


吉野川の防災情報共有を(徳島新聞)
南海地震や台風災害などに備え、国土交通省と徳島県、
県西北部の十九市町村が連携を深める徳島北部災害情報協議会が十二日、
徳島市の県教育会館であり、約六十人が出席した。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

電光表示で防災情報

電光表示で防災情報 豪雨受け市が端末設置(中日新聞)
昨年七月の大雨災害を受け金沢市は十一日、
市内山間地での情報伝達手段の強化を図るため、
モデル地区に指定した湯涌校下の十町会長宅に、
防災情報を市から伝える電光表示端末を設置した。


防災局を拡充、来年度「危機管理局」創設 静岡(産経ニュース)
静岡県は、来年度から県庁内に危機管理局を創設すると発表した。
想定される東海地震を始めとする災害対策、テロ対策のほか、
社会問題化している新型インフルエンザや食の安全性など、
さまざまな「危機」に一元的に対応する組織で、現在の防災局を拡充して設置する。


「防災に若い力を」 学生消防組織がシンポ(産経ニュース)
地域防災に若者の力を生かそうと、
大学生らでつくる全国の学生消防組織や防災関係機関が集まる
「地域防災力と学生消防組織シンポジウム」が13日、
千葉県銚子市潮見町の千葉科学大マリーナキャンパスで開かれる。





ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

宮城県沖地震 「10年以内に70%程度」

大分市で地区避難訓練(大分放送)
大分市で、地震を想定した地域ぐるみでの防災訓練が行われました。

宮城県沖地震 「10年以内に70%程度」(東海新報)
宮城県沖地震について、政府の地震調査研究推進本部は、
向こう十年以内に発生する確率を今年一月から「70%程度」とし、
これまでの「60%程度」から二年ぶりに引き上げた。

津波などの緊急情報受信 瞬時警報システム導入 佐伯市、300ヵ所で放送へ(西日本新聞)
大分県佐伯市は、消防庁が出した津波などの緊急情報を人工衛星経由で受信する
「全国瞬時警報システム」(J‐ALERT2)を4月から県内で初めて導入する。

全国洪水マップ31%未整備 09年度末の目標達成困難(47NEWS)
河川のはんらんで浸水する恐れのある範囲などを示す洪水ハザードマップを、
法律で作製・公表が義務付けられた全国1235市区町村のうち
31%で整備していないことが7日、国土交通省の調査で分かった。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

噴火予測 支えた協力

防災シンポジウム:被害軽減に向け、武庫川水害考える(毎日jp)
武庫川での水害発生時に被害を軽減する方法について考える
「防災シンポジウムin武庫川」が21日午後1時半~4時半、
尼崎市昭和通2の市中小企業センターで開かれる。


耐震化率90%目指す/横須賀市(神奈川新聞)
横須賀市の耐震改修促進計画案が五日までにまとまった。
県の計画と同じく二〇一五年度までに住宅や民間特定建築物の耐震化率を
90%まで向上させることを目指す。


釧路小、湖畔小など4校/学校の耐震化計画(釧路新聞)
昨年の地震防災対策特別措置法改正により、
耐震工事を行う際に国の補助対象となる学校は釧路市内に23校あるが、
このうち明確に改築計画があるのは阿寒中、湖畔小、中央小、釧路小のみとなっている。

噴火予測 支えた協力(読売新聞)
2日未明の浅間山の噴火で、
気象庁は事前予測に成功した。
引き続き噴火の可能性がある中、
気象庁は関係機関と協力しながら、浅間山に監視の目を注いでいる。




人気ブログランキングへ



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

防災グッズ「ランキング」に異変

シンポジウム:地域防災に若者の力を(毎日jp)
全国で唯一の危機管理学部のある千葉科学大学で13日,
「地域防災力と学生消防組織シンポジウムが開かれる。

防災グッズ「ランキング」に異変(日経トレンディネット )
防災関連グッズの「売れ筋ランキング」にちょっとした異変が生じている。
上位を占める「定番」は、従来は保存食、防災セット、家具転倒防止器具などだった。
最近、目立つのが、新型インフルエンザ防護マスク、
住宅用火災警報器という「新顔」のランク入りである。

浅間山噴火の交通規制解除 嬬恋村『予断許さず』(東京新聞)
嬬恋村は三日、浅間山の噴火に伴い通行止めにしていた
有料道路「鬼押ハイウェーや村道の交通規制を解除した。


ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

浅間山が小噴火 関東の広範囲で降灰

今日は浅間山と桜島のニュースから


浅間山が小噴火 関東の広範囲で降灰
(中日新聞)
気象庁は2日、長野、群馬県境の浅間山で
同日午前1時51分ごろ噴火を確認したと発表した。


昭和火口噴火相次ぐ 桜島警戒レベル上げ
(南日本新聞)
鹿児島地方気象台などは2日、
桜島の噴火活動が活発化する恐れがあるとして、
噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。


最後は火災報知器の話題です。


火災警報器、聞こえない・押せない…住宅用の「死角」
(asahi.com)住宅用火災警報器の設置が義務化された後、
各地で相次ぐ住宅火災のなかに、
火災警報器をつけていても多くの人が死亡するケースが出ている。



ブログランキングバナー





リングバナー




浅間山の噴火危機 警戒レベル初の「3」 気象庁は「切迫した危険」

浅間山の噴火危機 警戒レベル初の「3」 気象庁は「切迫した危険」(産経ニュース)
気象庁は1日、浅間山で噴火が起きる可能性が高まったとして、
噴火警戒レベルをこれまでの「2」(火口周辺への立ち入り規制)から
入山規制の「3」に引き上げた。浅間山が「3」となるのは初めて。

クイズで防災学ぶ…兵庫・宝塚、売布小(読売新聞)
兵庫県宝塚市立売布小(売布ガ丘)で31日、
子どもたちに災害への備えを学んでもらうためのイベント
「子ども防災福祉学習・防災博士になろう」が行われ、
同小児童約30人が学生ボランティアと一緒に
パネルを使った防災クイズに挑戦した。

防災 協力意識高く  草津の小学校で住民ら訓練 (京都新聞)
地域住民が参加する防災体験事業が31日、
滋賀県草津市の草津第二小であり、
約220人が地震などの災害が発生した際、
各自でできる防災知識を学んでいた。

地域 : 家具の転倒防止を 伊那市が防災講演会 (長野日報)
伊那市、県砂防ボランティア協会南信支部は1月31日、
市生涯学習センターで「防災講演会-地震、豪雨から地域を守る住民の集い-」を開いた。
自主防災組織の関係者ら大勢の市民が来場し、備えの大切さに理解を深めた。




ブログランキングバナー





リングバナー




リンク
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
yahoo検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。