スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジア防災センター「阪神」の教訓、四川に伝授

高齢者を火災から守れ(.タウンニュース)
高齢者が犠牲となる火災事例が全国的に多発するなか、
高齢者が安心して暮らせるように、座間市市消防本部予防課が2月、
市内在住の高齢者に向けて「住宅防火対策講話」を実施する。

アジア防災センター「阪神」の教訓、四川に伝授(.日経ネット)
内閣府の関連機関「アジア防災センターは今夏をメドに、
甚大な被害に見舞われた中国・四川大地震の被災地などで
体験型の防災教育に乗り出す。

鳥インフルエンザ:金沢市、対応マニュアル作成(.毎日jp)
金沢市は、高病原性鳥インフルエンザへの対応マニュアルを作成した。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください
スポンサーサイト

すごろくで防災学ぼう 徳島大助教が考案

八幡浜 白浜地区防災フェスティバル開催(毎日新聞)
白浜地区防災フェスティバル(白浜地区自主防災会主催)がこのほど、
北浜1の白浜地区公民館や北浜グラウンドであり、
地域の児童からお年寄りまで約400人が参加し、
災害に備えて消火方法などを体験した。

防災リーダー会:地域の防災力強化へ、来月1日高砂で設立(毎日新聞)
地震などの防災について実践的な知識を地域に根付かせたいと、
「ひょうご防災リーダー講座」を修了した高砂市民11人が2月1日、
「防災リーダー会」を設立する。

減災・応急対策を討論 四国防災セミナー、美波・阿南が事例報告(徳島新聞)
南海・東南海地震に対する行政の備えを考える
二〇〇八年度四国防災トップセミナーが二十七日、
高松市の高松サンポート合同庁舎であった。

すごろくで防災学ぼう 徳島大助教が考案、危険性実感に工夫 (徳島新聞)
徳島大学環境防災研究センターの黒崎ひろみ助教が、
防災をテーマにしたすごろくを作った。
大地震や台風、交通事故などの被害に遭う危険性が実感できるよう工夫されており、
ゲームを通じて防災意識が高められる内容になっている。




ブログランキングバナー





リングバナー




兵庫県が地震被害想定見直しへ、空白地活断層や津波追加

兵庫県が地震被害想定見直しへ、空白地活断層や津波追加(読売新聞)
兵庫県は阪神大震災後に策定した県内の地震被害想定を大幅に見直す方針を決めた。

防災学習センター:入館5万人突破(毎日新聞)
和歌山市消防局防災学習センターの入館者が、
市立加太小学校3年の21人で5万人を突破した。

防災グリーンツーリズム:川崎市と新潟県、モデル実施合意 住民同士が交流(毎日新聞)
川崎市と新潟県は26日、グリーンツーリズムを通じて住民同士の交流を深め、
災害発生時には新潟で被災者を受け入れる「防災グリーンツーリズム」を
モデル実施することで合意した。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

文化財防火デー

今日1月26日は文化財防火デーです。
各地で消防訓練が開かれました。


重文守れ 三滝寺で消火訓練(中国新聞)
広島市西区の三滝寺では26日、
住民が山林火災から広島県重要文化財の「多宝塔」を守る消火訓練をした。

文化財、火災から守れ――法隆寺で防火訓練(日経ネット)
55回目となる文化財防火デーの26日、
多くの国宝や重要文化財がある奈良県斑鳩町の法隆寺で、
僧侶や地元消防団が、文化財を火災から守る思いを新たに防火訓練をした。

神社で消防訓練、火災から守れ(紀伊民報)
「文化財防火デー」の26日、和歌山県南部の神社や寺で消防訓練があり、
関係者が消防署員から防火設備の説明を受けたり、
実際に放水したりして、文化財保護の意識を高めた

武雄温泉楼門で火災訓練 (佐賀新聞)
武雄市にある国の重要文化財、武雄温泉楼門一帯で火災防御訓練があった。
消防や旅館関係者約230人が消火活動や避難誘導訓練などを通し、
文化財保護や宿泊者の安全確保への意識を高めた。

姫路城で消防訓練 (神戸新聞)
 「文化財防火デー」の二十六日、
世界遺産の国宝姫路城で消防総合訓練が行われた。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

災害救助、消火よろしく

備前・神根小、防災マップで最優秀 (山陽新聞)
備前市吉永町神根本、神根小学校の3、4年生が、
手作りの防災・防犯マップの出来を競う
「第5回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で
最優秀の文部科学大臣賞に輝いた。

災害救助、消火よろしく(読売新聞)
堺市消防局は21日、大災害時に、ボランティアで初期消火や救助にあたる
「消防協力事業所」の初の研修会を開き、
阪神大震災やJR福知山線脱線事故の事例を引きながら、
企業などが地域防災上担う役割の大きさを学んだ。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

首都直下地震、重症患者が殺到の恐れ

首都直下地震、重症患者が殺到の恐れ(日経ネット)
首都直下地震のうち最悪の被害が想定されているマグニチュード(M)7・3の
「東京湾北部地震」が発生した場合、災害拠点病院などに対応能力を
大幅に上回る重症患者が集中する可能性が高いとの分析結果を、
東京大の大原美保准教授(防災計画)らがまとめた。






ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

自主防災会の600人集い研修 広島市安佐南区


自主防災会の600人集い研修 広島市安佐南区
(中国新聞)
災害に強いまちづくりを進める自主防災会の研修会が十七日、
広島市安佐南区の区民文化センターであり、約六百人が参加した。

消火器の使用法学ぶ/さぬき市造田地区で訓練(四国新聞)
大地震の発生を想定した防災訓練が18日、
香川県さぬき市造田野間田のJR造田駅前広場であった。




ブログランキングバナー





リングバナー




地震 避難経路や対策 ミニコミ誌に

地震 避難経路や対策 ミニコミ誌に(読売新聞)
近い将来発生すると言われている南海・東南海地震に対する
防災意識を高めてもらおうと、徳島市立津田中学の生徒たちが、
校区内の避難経路や防災対策などをまとめたミニコミ誌を作成した。

防災カルタ:カルタで防災啓発(毎日新聞)
釜石市甲子町大松の健康増進グループ「大松スクラムメイト」の住民たちが
防災カルタを作製し14日、地区の集会施設で子供らに初披露した。


白昼震災:/上 超高層ビル、機能まひ(毎日新聞)
昨年1月、独立行政法人「防災科学技術研究所」の施設「E-ディフェンス」で
行われた実験のレポートです。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

新型インフルの合同訓練 国と愛知県

新型インフルの合同訓練 国と愛知県(中日新聞)
新型インフルエンザの発生と流行を想定した本格的な訓練が13日、
愛知県で行われた。国と自治体が協力して実施する合同訓練は
一昨年の徳島、千葉両県に次ぎ、東海地方では初めて。

防災啓発へかるた作製 釜石の住民組織(岩手日報)
釜石市甲子町大松地区の住民グループ、
大松スクラムメイト)は、地域の防災意識を高めようと、
防災かるたを作製した。

“10キロ先に届く”防災スピーカー開発 被災経験ヒント (神戸新聞)

音響・防犯機器メーカーの「TOAが、
最大十キロ先まで音声を伝えられる防災用スピーカーシステムを開発した。


ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

新型インフルエンザ:感染予防徹底や正しい知識を

新型インフルエンザ:感染予防徹底や正しい知識を(毎日新聞)
国内で最大64万人が死亡するとも推定されている
新型インフルエンザに対する意識を高めようと、
伊賀市は9日、ゆめぽりすセンター(ゆめが丘1)で
幹部職員ら約50人を対象に対策研修会を開いた。

女性パワー 消火てきぱき 亀岡の小学校でつつじ分団実演 (京都新聞)
校舎からの火災を想定した避難訓練が9日、
京都府亀岡市の南つつじケ丘小であった。
女性だけでつくる市消防団つつじ分団(藤本妙子分団長)が、
ポンプなどの機材を使った消火活動を披露した。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

「火のまわり」速さ3倍 「なめてはいけない」乾燥注意報

各地で火災が起こっており、
犠牲者も多く出ています。


「火のまわり」速さ3倍 「なめてはいけない」乾燥注意報(J-CASTニュース)
テレビ朝日で放送されたスーパーモーニングでの
火災に関するニュースについての話題です。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

最初は徳島県からの話題です。

富田小と佐野小が入選 小学校防災マップコンクール (徳島新聞)
徳島市の富田小学校と三好市の佐野小学校の児童が作った防災マップが、
小学生を対象にした「ぼうさい探検隊マップコンクールで入選した。
二十四日に、東京でフォーラムと表彰式がある。

「洪水と地震」あわせて掲載 綾部市、ハザードマップ作製 (京都新聞)
綾部市はこのほど、洪水や地震などに備え「綾部市防災ハザードマップ」を作製した。
浸水が考えられる地域や、大地震が起きた際の断層ごとの震度想定図などを載せている。


最後は八戸市の断水に関する話題です。

情報伝達の見直しを /青森 (毎日新聞)
八戸市を中心とした水道の断水は、
発生から6日たっても復旧が遅れている地域があり、
住民の疲れはピークに達している。




ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください

各地で消防出初め式

新年を迎え各地で消防出初め式が行われています。

広島市民球場で消防局出初め式(産経ニュース)
今年3月までに閉鎖される広島市民球場(広島市中区)で5日、
同球場では最初で最後となる広島市消防局の出初め式が行われた。

紋別消防署・紋別消防団、合同出初式に160人~分列行進や敬礼きびきびと(北海民友新聞)
紋別地区消防組合の本部、紋別消防署、紋別消防団の合同出初式が5日、
同組合本部庁舎前などで行われた。

亀山で消防出初め式(中日新聞)
亀山市で4、5日に、消防関係者や部品メーカー事業所の
自衛消防隊の出初め式があった。



ブログランキングバナー








マイ・オークションをごらんください


マイ・オークションをごらんください
リンク
プロフィール

斎藤

Author:斎藤
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
yahoo検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • ブログ内を検索

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。